研究用ヒト由来試料

当社は、15年間にわたり創薬や生命科学研究者のご要望に合わせて、高品質なヒト由来試料(組織、血漿、血清、体液等)を提供しています。お客様の多様なご要望に対応するために、厳選したパートナー企業や医療機関のネットワークを経由し、バンキングされた検体だけでなく、カスタム採取も行っています。

ネットワーク

当社の研究用ヒト試料調達ネットワークは全世界に広がっています。ヒト試料の由来は、手術や診断、解剖、移植関連など様々です。また、地域や医療機関により利用条件や付属情報及び処理方法が異なります。お客様の研究ニーズを正確に把握した上で、最適の検体・調達方法を提案しています。

Human Biomaterial Network

 

提供試料

疾患の種類

代表的な疾患の種類は、以下の表をご覧ください。お探しの疾患名や疾患分類の記載がない場合は、お問い合わせください。なお、疾患の種類により入手可能な試料及び形態が異なります。

領域 疾患    
炎症 / 免疫 潰瘍性大腸炎 クローン病 喘息
関節リウマチ(RA) 骨関節炎(OA) 多発性硬化症
強皮症 子宮内膜症 ループス(SLE)
胃がん 腎臓がん 肺がん(NSCLC)
肝がん すい臓がん 肺がん(SCLC)
筋腫 前立腺がん 皮膚がん
骨髄腫 大腸がん 副腎がん
子宮がん 頭頸部がん 膀胱がん
子宮頸部がん 乳がん 卵巣がん
子宮内膜がん 脳腫瘍 リンパ腫
血液がん ホジキンリンパ腫 骨髄異形成症候群 非ホジキンスリンパ腫
急性リンパ性白血病(ALL) 赤血球増加症 慢性リンパ性白血病(CLL)
急性骨髄性白血病(AML) 多発性骨髄腫 慢性骨髄性白血病(CML)
感染症 Covid-19 HIV  
HBV、HCV 敗血症  
呼吸器 COPD 肺高血圧 嚢胞性線維症(CF)
循環器 高血圧 心血管疾患 動脈硬化
心筋症 心不全 脳卒中
代謝 1型糖尿病 高コレステロール血症 痛風
2型糖尿病 高脂血症 肥満
中枢神経 アルツハイマー病 パーキンソン病 うつ病
認知障害 精神分裂症  
皮膚 アトピー 皮膚炎  
乾癬 皮膚繊維症  
その他 過活動膀胱 肝硬変 腎不全
加齢黄斑変性症 骨粗鬆症 前立腺肥大

 

組織の種類

器官系 組織・試料    
循環器系 全血 静脈 大動脈弁
血漿 動脈 心室
血清 大動脈 心房
消化器系 上行結腸 唾腺
胃液 小腸 胆汁
S状結腸 食道 胆嚢
下行結腸 唾液 腸液
十二指腸 胆管  
神経系(末梢) 末梢神経 後根神経節(DRG)  
神経系(中枢) 尾形 脊髄 被殻
海馬 前頭前野 帯状束
眼窩回 側坐核 ブロードマン領野
黒質 帯状回 扁桃体
視床 頭頂皮質 縫線核
視床下部 脳下垂体  
小脳虫部 脳脊髄液(CSF)  
生殖器系 陰茎 子宮頸部 卵管
睾丸 子宮内膜 卵巣
臍帯  
子宮 乳房  
泌尿器系 腎臓(隋) 尿 膀胱
腎臓(皮質) 尿管  
前立腺 尿道  
免疫系 胸腺 脾臓 リンパ節
骨髄 扁桃腺  
その他 間接液 気管 脂肪(皮下)
滑膜 気管支 膵臓
眼球 甲状腺 皮膚
網膜 副甲状腺 副腎
肝臓 骨格筋  
脂肪(大網)  

 

付属情報

検体の形態

情報項目  
年齢 病歴
性別 医療歴
人種 マーカー情報
診断 (臨床) 死因 (解剖)
診断 (病理的) PMI (解剖)
採取日 ウイルス検査

上記は一般的な項目です。付属情報は、検体の種類や医療機関により異なります。付属情報の豊富な電子カルテ(EPR)紐づけ検体も提供しています。詳細はここをご参照ください。

検体の形態

試料 FFPE 凍結 OCT TMA 新鮮
組織
全血      
血漿/血清        
体液        
RNA/DNA        
単離細胞      

 

カスタム調達

Custom Procurement

在庫に無いヒト試料や特殊な処理を必要とする検体をお探しの場合は、当社のネットワークにて採取します。ドナーの選択・除外基準、付属情報、検体の処理方法などを含め、ご要望に合わせて目的のヒト試料をお届けします。

解析サービス

サービスの特徴

ヒト試料の解析は、受託研究サービスとして行っています。お客様のニーズ・ご希望に応じて当社提携の企業もしくは医療機関で実施します。

  • 確立・バリデート済みの臨床検査は、CLIA/CAP認定の医療機関付属施設で実施。臨床検査と同じ手法で解析
  • 研究レベルのマーカーは、非CLIA/CAP認定の施設でも実施可能
  • 検査の手法は、免疫染色(IHC) / 病理解析、ISH、FISH、PCR、NGS、WB等

臨床検査一覧

約300種類の検査が実施可能です。

Assay List

一覧

倫理方針

当社は、ヒト組織並びにヒト組織研究サービスを取り扱う企業として倫理的な責任を重く受け止めております。ヒト組織の調達及びヒト組織を使用した研究サービスの提供において、高い倫理的な基準を維持し、各関連法律及び規制に従うように最大限の努力を尽くしています。当社が調達しているヒト組織について以下のことを約束します。

  • ヒト組織の採取前に、医療機関倫理委員会(Institutional Review Board等)を含め全ての然るべき機関より、採取及び研究目的使用に対する承認を取得しています。
  • 提供者自身または提供者の法的代理人により提供者同意書に署名された後にヒト組織を採取しています(インフォームドコンセント取得済みのヒト組織である)。但し、法律に従い当該医療機関倫理委員会の承認のみを取得したヒト組織を提供することもあります。
  • 提供者の個人情報を保護するための有効な手段を採用しています。

Informed Consent