パーキンソン病モデル

Atuka Inc.社は、パーキンソン病研究に特化したカナダに拠点を置くCROです。同社は、非ヒト霊長類及びげっ歯類の包括的なモデルポートフォリオを提供しており、パーキンソニズム、知能障害、ジスキネジアなど、パーキンソン病の様々な側面に対する化合物の効果を評価できます。同社では、従来のモデルのみならず、独自開発したモデルも提供しています。パーキンソン病研究をリードしている欧米製薬企業のほぼすべてがAtuka社の取引先となっております。

  • パーキンソン病の専門医を含む、世界トップクラスの研究チーム。合計で300以上の学術論文を発表
  • 受託試験の経験も豊富で、18年に渡り280を超える受託研究プロジェクトの実績あり
  • 充実した設備を整えた、2つの動物試験専用施設を維持。脳神経外科手術も可能
  • 幅広い評価方法を提供:運動、行動、認知、脳イメージング、バイオマーカー解析、ex vivo、薬物動態

biodistribution

サルの脳イメージングなどに使用しているPET-CT装置

// To keep links red when video links are clicked